スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

バイキルト
20120825  | - | -

ドラクエ7をやってみる3 [石版の導き]

ぜんかいのまとめ: 幼稚園児のほうがもっと上手い絵を描く / はじめての石版 / NOスライムNO戦闘

Lv HP MP こうげき しゅび
アルス 1 25 0 10 14
 フィッシュベル
久々に村へ戻ると、アミット漁に出ていた船が帰ってきてた。
そして、なんと魚と一緒に石版が網に引っかかっちゃってた!
 
ナイス、ボルカノ!と父から石版を受け取り、キーファと共に遺跡へ。
一緒に行くと言うマリベルにいいえで抵抗してみたんだけど、王さまに言いつけてやるープから抜け出せなかったので連れて行くことに。

3人揃ったところでステータスを見てみると、なぜかアルスのHPだけ1減ってる。
戦闘は一度もしていないし(まさかの事実)、毒の沼地なんて歩いたっけ。
と記憶を探っていたら、あれだ! アホンダラのゲンコツ!
アルスの家にホンダラが来ていて、ホットストーンを取り返されたときに殴られたんだった。

ボルカノが収穫した石版はやはり残りの1ピースで、それを合わせると石版から光が溢れてワープ!
飛んできたのは、見知らぬ暗い森の中。

マリベル「アルス キーファ。遊んでくれて ありがと。つまらなかったわ。じゃあね。
どうしよう、この一言でマリベルが好きになったw
家に帰ると先に行ってしまったマリベルに続いてアルスたちも歩いていたら、マリベルの悲鳴が!
これは……!

出た―――!!!
(゚ー゚)(゚ー゚)(゚ー゚)
怖がっていたくせに真っ先にスライムに殴りかかる(素手)マリベル様に惚れた。

初めての魔物との戦闘終了後、とにかく家に帰りたいマリベルと、オラワクワクしてきたぞ!なキーファ。
わたしは当然キーファと同じ気持ちです。

まずはこの薄気味悪い森から抜けようと歩いていたら、女戦士風の人に遭遇。
その女性、マチルダさんにどこへ行くか問われたので家に帰りたいと告げると、今は無理だと言われてしまった。
これってやっぱり異世界に飛んできたっていう展開……?


マチルダさんに案内されて、すぐ東の村に来てみた。
けれど、一緒にいたはずのマチルダさんがいなくなっちゃった。
彼女の行方が気になりつつ情報収集。

村の名は、ウッドパルナ
せっかく建てた家を自分の手で壊す人、自分の農園に大穴を開ける人……この村の人もアルスみたいに『破壊する楽しさ』を覚えてしまったのかと思ったけど、もちろんそんなわけはなく、老人が人々の異常な行動の理由を教えてくれた。

ある日魔物がこの村の女性を連れ去り、彼女らの命と引き替えに、残った男性たちに命じたのだとか。
自分たちの手でこの村を二度と立ち直れないくらいに壊し続けろ、と。
惨い。そんなの、魔物に滅ぼされるよりずっとずっと辛そうだ…。

で、言われてみると確かにこの村には男性しか見当たらない。
村に入ったとたんにマチルダさんがいなくなったのも、彼女が女性であることに関連してるのかな。
いや、でもこの村の女性なら連れ去られてるはずだよね。
マチルダさんもアルスたちみたいに他のところから来た人なのかも。


もうひとつ、この村の英雄について。20年ほど前に村が魔物に襲われたときのお話。
村人は力を合わせて魔物を倒そうと決心し、まずは勇敢な青年がひとりで魔物の元へ向かった。
それは後から応援にかけつけるという村人たちとの約束があった上での行動だったんだけど、死を恐れた村人たちは青年を助けにゆかず、一方で青年は仲間が来ることを信じて戦い続け、魔物と共に命を落とした。
その青年の名が、村の名前にもなっているパルナ

……あんまり、いい話じゃないよなあ。
やっと本編始まったと思ったらいきなりこんな重いエピソードなんですねえ。

*「グランエスタードから来たですって? へえ…… そんな名前の国は 聞いたことが ないですね。
引き続き話を聞くと、こんなことを言われた。
でも『エスタード』という名前は聞いたことがあるそうで。
そういえばマチルダさんもキーファが「グランエスタード王子」と名乗ったとき、「エスタード」と呟いてたっけ。 
アルスたちの世界とまったく関係のない世界ってわけでもなさそう。

村の奥にはパトリックという小さな子供と、その父親ハンクの住む一軒家が。
ハンクは村の戦士。女性を取り戻すために魔物と戦い、今は負傷した状態。
治療するには南東の鉱山で採れる『緑色の宝玉の輝き』が必要だそうで。
パトリックはマチルダさんに採ってきてほしいと頼みたいそうだけど、代わりにアルスたちが行きます。

改めて見るとここもずいぶん小さな島。
村のほかには、これから向かう南東の鉱山、それと東に塔があるだけ。

とりあえず鉱山に入ってみると、マチルダさんを発見。
パトリックの頼みごとを伝えたものの、マチルダさんは引き受けるつもりはないらしい。
そんな彼女のことをマリベルとキーファは「冷たい」と言うけれど、彼女も忙しいんだよ、きっと。
パトリックの話では、彼女も村を守るため魔物と戦っている戦士らしいしね。

……今まで戦闘がなかった反動なのか、エンカウント率が高い高い。
ひのきのぼうや素手でもなんとかなってるけど、さすがに長引く。
マリベルが攻撃呪文のひとつでも使えたら楽になるんだろうなあと思ったら、Lv3でメラを覚えてくれた!
さっきアルスがホイミを覚えたときも気になってたんだけど、呪文を覚えるとMPが全快するシステムなのかな。
最初だけかもしれないけど、これは親切で助かる。おかげでナス焼き放題だよ!

カラーストーンの色を合わせて砕いて進んでいくと(これすごい楽しい!)、最深部で唯一緑色に光る石を発見。
多分これが宝玉の材料だと思うんだけど、こんな大きいものをどうやって運び出そう。
と悩んでいたら、マチルダさんが来て石を砕いてアルスたちに緑色の宝玉を持たせてくれた。

そして昔兄からもらったという木の人形までアルスにくれたんだけども。なんだろう、いきなり。
「今の私には似合いませんから」と気になるセリフを一緒に残して、マチルダさんは去ってしまいました。
バイキルト
20090304  | ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち [PS] | comments(4)
<< ドラクエ7をやってみる2 [開かれた扉] | ドラクエ7をやってみる4 [悲劇の女戦士] >>

スポンサーサイト

バイキルト
20120825  | - | -

コメント




 

コメントは管理人が承認するまで表示されません。
非公開を希望される場合は、本文中にその旨をお書きください。
プレイ日記更新の有無に関わらずコメントの返信が遅れることがあります。ご了承ください。

 
マーリンレベル15  2009/03/05 00:47
キーファすら置いて一目散に神殿に向かった男、マーリンレベル15です。…マリベルにボロクソ言われました。

おぉ、ついにスラちゃんが!よかったよかった。今回はスラちゃん、好感度上がりまくりな作品になってますねぇ。
…はなすは使ってますか?2回までは絶対に安全ですので使いまくって下さい。(特にイベント戦)

マチルダさんと一緒に戦いませんでしたか。ドラクエ7はたまに戦ってくれるNPCがいるんです。彼女は強かったですよー。あの人と一緒にしばらくうろうろしてレベル上げすると楽になったんですが。

「アルスみたいに破壊…」で笑いました。ちなみにアルスの破壊衝動は後のリメイク版勇者達にしっかり受け継がれています(笑)
ウッドパルナは最初にいく村なのにあんな状態で…自分も最初「あれ……これドラクエ…だよなぁ」と小学生ながら衝撃でした。

それでは。またまた次の更新がすごく楽しみです。略すると「マリベル」になる (マ)ー(リ)ンレ(ベル)15でした。…すごい偶然!
ぴょん  2009/03/05 01:34
メモの絵、すごい懐かしいですねー!
自分もあれで1時間は悩みました。
でも、HPが減ってるの
よく気付きましたね!
新たな発見です。
カラーストーンはパズルゲームみたいで楽しいですよね。
ムダにパリパリ割って遊んだ記憶があります。
というか
歳が近いかもなーとは最近思いましたよw
同じレベルですかね?
懐かしい記憶が甦ってくるので
更新楽しみにしてます!
さかな  2009/03/05 13:27
はじめまして。いつも楽しくプレイ日記読ませていただいてます!

ドラクエ7は非常に思い出深いです…ストーリーが結構鬱な展開にもめげず頑張ってラスボス倒したものの…結局石版がコンプリートできなくて諦めた記憶があります(´_ゝ`)

是非完全クリア目指し、頑張って下さい♪私も久々にやってみようかなヽ(´ー`)ノ
サエラ  2009/03/06 00:15
■マリベル15さん
感動したので略してみましたw

今回に限ってはメタルスライムよりも出会えて嬉しい瞬間でしたねー(´∀`*)
「はなす」は、戦闘中も話せるのが楽しくて話してばかりいたら攻撃を受けてしまってorz
確率で攻撃されたりされなかったりするのかなーと思ってたんですが、2回までは安全なんですね。
なるほど。参考になりました!

森から村までの距離がもうちょっとあれば戦闘もあったんでしょうけど…
ハンクさんがあれだけ強いってことは、それを負かしたマチルダさんはもっと強いんでしょうね。

割っても割っても復活するツボやタルに恐怖しつつ、楽しんで割ってます
人にぶつけるのがマイブームです (ノ・∀・)ノ ===つぼ


■ぴょんさん
ひどいメモです、本当。
でもこれは悩みますよね。
倒れてる人の数や、人の持ってる武器に何かヒントが?
と、余計なこと考えちゃってました。
先に石碑を見ていたらすぐにピンと来たんだろうに…。

カラーストーンは楽しいですよね!
ちょっとしたパズルゲームのような。わたしもムダに割りました。

わー、同じレベルっぽいですか?
わたしはあと10日ほどでレベルアップします…。
そろそろ切なくなってきますw


■さかなさん
はじめまして。コメントありがとうございます!

7は鬱展開が多いストーリーなのですね。
最初からこのエピソードなのは、もしかしてプレイヤーをふるいにかけているのかも
……なんて思ったりしてみました。

完全クリアはできるかわかりませんが、やれるだけ頑張ってみようと思います。
長くなりますが、見守ってやってください(´∀`*)